イノベイションオブメディカルサービス

TOP > 開発推進部
開発推進部

 ベトナムと日本をつなぐ「海外事業」


2013年8月、ベトナムのタイビン医科薬科大学との間で調印式が行われました。調印の内容は「日本の看護師国家資格の取得を目的としたタイビン医科薬科大学での看護研修プログラムの強化」で、日本の看護師不足を補うだけでなく、日本で学んだ看護技術をベトナムに持ち帰り、ベトナム看護の底上げを図ろうというものです。
現在、日本と諸外国との間で「EPA(経済連携協定)」が結ばれ、そのうちの人的交流として「看護師・介護福祉士候補生」が数多く来日しています。しかしながら、巨額の税金を注ぎ込みながらも決して成功しているとはいえない状況なのです。
国がやってだめなら、民間主導でやってしまおうということで、将来的には国家プロジェクトにまで発展することを期待しています。
残念ながら、日本はまだまだ「鎖国」が続いており、特に医療・介護分野の人材の受け入れに関して消極的です。よって、外国人看護師が日本の看護師国家資格を得る為には、かなりのハードルが設けられています。
この事業にご興味のある医療機関様を募集しております。EPAとの違いなど詳細をお伝えしますので、こちらからお問合せください。

ベトナム人看護学生  調印式 8/2013
 ベトナム人看護師養成支援サイト 「ベトナムナース(Vietnam-Nurse)」


 ミスマッチをなくし、希望にあった職場をご紹介する「人材紹介(中途)」


いま、医療・福祉の世界では、人手不足に悩む病院や施設、企業が多くあります。
その一方で、希望に合った職場に出会えず、自身の理想とのギャップに悩む方が多く存在しています。
その間に立ち、ひとりで行う転職・就職活動は決して楽なものではありません。しかし二人三脚で歩めば、より心強く、そして、より理想に近い職場を見つけやすくなるのです。十人十色の希望に合わせたお仕事をご紹介するのが私たち開発推進部です。

  
 薬剤師のお仕事探しはこちらから
 介護職のお仕事探しはこちらから